お金がないのなら作ればいい!ミニマリストは時間資産運用に最適です

考えごと

ミニマリストといえば衣服や家具などの
持ち物に注目される事が多いですよね。


今回みんな気になるであろう、
ミニマリストのお金事情について
個人的な見解をまとめてみます。


あくまで私個人の意見であって、
全員に当てはまるわけではありません。


ですが、
お金について言及されることは
今までなかったと思うので、
少しでも参考になれば、嬉しいです。

視覚情報に惑わされるな

私、イッチバン最初に思いましたよ。
先人ブログなどでお洒落な暮らし、
丁寧な暮らししてる方を見てて
ぶっちゃけ皆さん思いません?

これ、
めっちゃ金

かけとるやんけ!!


確かに少数精鋭。
でもやたら単価が高すぎる
故に憧れるのですが。
私が独身ならできたでしょう。


家族がいる私にはまず真似できないし、
正直、
参考にならないものばかりでした。
だってイニシャルコストが高すぎる!


そこで、
私は品質と価格のバランスを
重視するようになりました。


そう、身の丈に合ったものを
選択することの方が遥かに大事
ということを学びました。

正直、節約にはあまり効果的でない

特に衣服に関しては顕著です。
衣服が少数だと消耗が
びっくりするくらい早いです。


消耗を遅らせるなら数を増やすか、
満足する品質や機能を求めて結局、
高額になる。


購入回数は減っても、
単価が高くなる傾向にあるので
収支は変わらないかむしろ高くなりがち。


そこで気づいた。
結局、
一生モノと言うのは本当に少ない。
大体のものは消費して購入する。
これの繰り返し。


それに一生ものと言われるものは、
必ず、手入れという手間をかけます。
この手間を受け入れられる人だけが、
一生モノの良さを享受する資格を
得る事ができるのだと思います。

なんでミニマリストやってるの?

正直にいうと私の場合、
日々のストレスを減らす事と
時間確保のためです。


人生で一番無駄なことは、
探し物している時間だと思っています。
ちゃんと管理できていれば、
そもそも発生しない時間ですよね。


必要な時に見つからないという
ストレスを減らすためだったり、
私がいなくても家族が困らない様に
管理場所を統一化しておくことで
私の時間を奪われずに済みます。


個人的に思うのは、
やるべき事とやりたい事を
自分でコントロールしているという

実感と達成感は、
日々の充実感をもたらし

人生を豊かにすると思っています。


これこそ、
Less is more.
(より少なく、しかしより良く。)



ミニマリストという生き方は、
あくまで自称する自己満足の世界。
他人の評価を気にしているうちは、
真の良さに気付きにくいと思います。



何度もブログで言ってますが、
ミニマリストというのは、
あくまで手段でしかありません。


Q:なんでミニマリストやってるの?
A:私が!日々を!楽に過ごしたいから!
これに尽きます(笑)

時間確保してどうするか?

ここに来てようやく本題です。
確保できた時間をどうするか?


確保できた時間は、

生産的活動に充てています。


時間を知識に交換したり、
制作活動してスキルアップしたり、
楽しい事や好きなことをして
日々の活力に交換したりしています。


やり方次第では、収入を得る事も。
生産的活動によって収入源を
増やす事ができる。


昔よりも今は、やりやすい環境が
ずいぶん整っています。
やる気があれば誰だってチャンスある。


時は金なり。
「時間はお金と同じくらい貴重で大切である」という意味の言葉です。”

…「時は金なり=Time is money」はアメリカ合衆国で最も有名な政治家の一人である「ベンジャミン・フランクリン」が放った言葉です。…

…「フランクリンの13の徳」の6番目「Industry=勤勉」で示すように「時間を浪費するのは周囲のせいではない、常に自分が選択している。自らが利益になるための行動をおこせ」という彼の哲学を学ぶことができます

https://biz.trans-suite.jp/6496#i-4

節約というより、投資に近い感覚。
節約は限られた資産を減らさないよう働く事。
投資は今持ってる資産を増やすように働く事。


似ているようで、
ベクトルが違うかなと私は思っています。


なので、
時間という資産を運用するのに
ミニマリストというのは

最適だと個人的には思います!

まとめ!

(お金が)ないのなら
作れば良いじゃない!


皆さんご存知の様に、
私は物欲にまみれているので
常に欲しいものがあります。
でも予算がありません。


なので、うまく時間を使うことで、
予算捻出ができる様に試行錯誤
している最中です。



上記の偉人の言葉からわかるように、

時間はみなが
平等に持っている
資産です!


自分へ投資したら、
収入を増やす選択肢が増えます。
家族や友人に投資したら、
より人生が豊かになる。


時間をどう使うか?
これがミニマリズムの

本質だと私は考えます。


そう、数じゃないんだよ!
目先の数に惑わされてはいけません。
数が重要なんじゃない。
時間をどう使うか?
これが一番大事だと思うのです。

以上!

かなりオススメ!

私の数少ない愛読書。読んで損なし!!
私のミニマリズム思想に
大きな影響を与えています。
何度も読み返したい、大事な本です。

ビジネス本と思われがちですが、
日々の生活から育児などにも

応用が可能なので、
本当みんなに読んで欲しい!!